セミリタイア生活を始めて、気づくこともあります。自分のバイオリズムについて | 魔法おじさんのセミリタイア日記

 

 

 

 

心もとない不労所得を唯一の拠り所に、見切り発車でセミリタイア生活始めたサンダーストームなのですけれども。

 

 

もうお仕事のことを考えなくてよし!となり、寝たいだけ寝て、やりたいことをやりたい時にやりたいだけやって過ごす毎日に、僕の打たれ弱いフォスフォフィライトなメンタルもすっかり大喜びでございます。

 

そんな自由な毎日を過ごしていると、あることに気づくんですよね。

 

自分の体内リズムについてです。

 



売上が突然上がった。

きっかけは、

あるSNSからの濃いアクセスでした----



インスタグラムのレスポンス率が

他のSNSと比べて高いのをご存知ですか?


Instagram 1.25%

Twitter 0.015%

FaceBook 0.12%



また、Instagramからアクセスしたユーザーは

滞在時間も長いことがわかっています


なぜInstagramのレスポンス率は高く

滞在時間は長いのか?

その特性を生かして何ができるのか?


こちらですべてわかります
インスタを集客に使うべき理由

 

 

 

 

 

 

 



最近は、夜中の3時くらいに寝て、昼の12時に起きるという生活リズムです。

 

比較的自然に目が覚めます。

 

朝10時くらいには掃除のおばちゃん達が廊下に掃除機かけてガーガー音が鳴っているはずなのですが、

 

そこで目をさますこともなくお昼までノンストップなので、眠りの浅い僕にしてはよく眠れているのだと思います。

 

 

朝目を覚ますと布団の中でうだうだメールチェックして、

 

のそのそ起き出して寝癖直して、

 

結局寝グセ直らなくてそれでもまあ誰に会うわけでもなしTwitterとブログ更新して、

 

サックス練習して、

 

外国語お勉強して、

 

お絵描き練習して、

 

スーパーにお買い物行って、

 

筋トレとブレイクダンスの練習して、

 

ご飯食べて、

 

ポッピングの練習して、

 

DTMやって、

 

とまあ我ながら充実したセミリタイア生活を送っているわけです。

 

 

 

 

そんな中で、

 

どうしても頭の働かない時間帯

体に力の入らない時間帯

物を食べれれない時間帯

 

のように、非アクティブな時間帯があることに気が付きます。

 

 

 

逆に、

 

自分って天才なんじゃねえかってくらい頭が冴えている時間帯

オランダのチューリップ畑をスキップしたくなるような体の軽い時間帯

ぅおお何か喰らわせろぉおおお!とすごくお腹が空く時間帯

 

のような、アクティブな時間帯もあります。

 

きっとこれ、バイオリズムとか、体内リズムとかいうやつなんだと思います。

 

 

 

朝型生活に憧れている僕は、夢の健康的な生活を手に入れようと頑張ってみた時期もありました。

 

朝日を浴びると体内リズムがリセットされて、朝型生活に戻れるよ

 

というアドバイスを実践してみたのです。

 

 



●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

朝陽がまぶしぃいいいいいい!!

 

 

メラトニンとかセロトニンとか、そこらへんの関係らしいのですが。

 

しかしながら、一時的には朝型生活になったりもするんですが、昼間眠くなったり怠くなったりで、結局昼間寝てしまい最終的には今のような

 

 

3:00AM寝る→12:00PM起きる

 

 

っていう生活に戻っちゃうんですよ。

 

大人になってから変なリズムが染み付いたんかなあと考えてみるのですが、

 

振り返ってみればもう中学生のころから僕は絶望的に朝よわかったわけです。

 

 

それがもう30年近く経っても変わらないのですから、これもうどうしようもないくらい体の根本のバイオリズムなんじゃねーかなって考えてしまうんですよ。

 

であるならば、こうしてタイミングよく自由でエキサイティングなセミリタイア生活を始めたわけですし、

 

体内リズムを無理やり変えるよりも自分の自然なリズムに合わせてやるのが一番よいんじゃないかな、と。

 

 

時間に縛られることなく

自分のバイオリズムに合わせて暮らし

頭の冴えてる時間帯にお勉強して

力のみなぎる時間帯には筋トレとかダンスして

 

お習い事を効率よく上達させていくのが、文化的で洗練されたセミリタイア生活なのではないかな、と思うわけなのであります。

 

 

昨日できなかったコレができた!アレができた!

 

お目当ての看板娘のお股が開いた!

 

毎日なんかしらの成長を感じられる、そんな毎日のほうが楽しいですしね。

 

 

日々の糧を稼ぐだけの不満しか無い労働をしているみなさまにも、

 

自由でエキサイティングなセミリタイア生活の路が拓けることを切実に願っておりますよ(^-^)

 

 

 

以上、自分のバイオリズムに合わせて暮らせるセミリタイア生活みなさんもどうぞー!!でした。



 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

2 Comments

    • ゴメンちゃい(´・_・`) 
       
       
       
      どこにどんな広告入っちゃってます?

コメントしちゃう