楽天おまかせTOTO BIG1000が当たった日 その4

 

 

 

おかげさまで10周年!!

 

過去30%の確立でBIG1000を的中させまくっているサンダーストームでしたが、

 

 

またもやBIG1000をピンピロさせてしまいましたよ!

 

これで当たりは4回目ですが、仏の顔も三度まで。

 

今回は何等賞がピンピロだったのでしょうか😋

 

 



時代は、文字→画像→動画へと移り変わっています。

多くの企業やお店が動画コンテンツで売上を大きく伸ばしています。

動画コンテンツと言へばYOUTUBE。

YOUTUBEを活用できるかどうかでビジネスの結果も大きく変わる、そんな時代になりつつあります。


わかっちゃいるけど、喋るの苦手なんだよなー

顔出しするの、ちょっと怖いなー


などなど、二の足を踏んでいるみなさま。

いますぐ、こちら↓の情報をゲットしてください。

勝手にファンが集まり、勝手に賞品が売れていくYOUTUBEマーケティング

 

 

 

 

 

BIG1000とは、主にサッカーJリーグの11試合の勝ち・負け・それ以外を予想して当てる大人のエンターテインメントくじです。

 

全試合的中で一等賞
1試合外しても二等賞
2試合外しても三等賞
3試合外しても四等賞

 

11試合中7試合当てれば何かしらがもらえるそんなイージーなくじなので、僕みたいなあさはかなゆうぞうむぞうがわらわらと群がってくるわけですね。

 

といいますのも、以前に一番資金効率の良いサッカーくじなんてものについて考えてみたわけなのですが、

 

 

僕の結論はこのBIG1000だったのです。

 

魔が差してTOTOに浮気したこともありましたが、全然かすりもしねえので結局このBIG1000に戻って来ました。

 

そしてBIG1000に戻ってきて5回目、7回目、8回目、そして今回とピンピロピンピロ当たるわけです。

 

やっぱり買うならBIG1000なんだぜ!😠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて肝心の当選金額はといいますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その当選金額はどうだったかといいますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★音声付き! メールで質問ができる!☆通信簿が2で、英語が大嫌いだったのに、 半年で通信簿45→72、1年でTOEIC 900を達成!英語苦手克服のカギは英文法にあり!英語苦手、英文法苦手を克服した経験を基に、 英文法を、初心者でも分かるように教えてくれます! →ゼロから英語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハアハア、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2300

 

4等1360円でしたーw

 

 

4等ばっかり4回目ですが😆

 

4等賞でも当たりは当たり!

 

小さくてもこうしてあたりが出るとやっぱり気持ちに張りが出てきてよいですね。

 

購入金額に対して毎回毎回赤字ですけれども😆

 

 

 

 

 

ちなみに今回の当選金は

 

1等:8,737,572円
2等:105,526円
3等:12,014円

 

でしたー

そろそろ4等以外当ててくだされ。

 

 

 

 

最大6億円があたるTOTO BIGと比べてBIG1000の当選効率は50倍。

 

6億もいらないからもっと当選確率あげてほしいなー、という方はBIG1000で1000万円を狙ってみるのもよいのかもしれませんよ。

 

 

買い忘れが激しかったので、僕は楽天TOTOの定期購入に乗り換えました。

 

 

 

歌う=出したい音をイメージできるってことなんですよね

 

 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう