楽天おまかせTOTO BIG1000が当たった日 その3

実際、自動売買できる国内業者では最強だと思いますよ

 

 

台風の影響でボーナスゲームが3試合もあって、BIG1000で4等賞をピンピロした前回でしたが、

 

なんと2回連続でBIG1000が当たってしまいましたよ!

 

これで当たりは3回目ですが、3度めの正直は何等賞だったのでしょうか😋

 



●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

 

 

 

 

BIG1000とは、主にサッカーJリーグの11試合の勝ち・負け・それ以外を予想して当てる大人のエンターテインメントくじです。

 

全試合的中で一等賞
1試合外しても二等賞
2試合外しても三等賞
3試合外しても四等賞

 

11試合中7試合当てれば何かしらもらえるそんなイージーなくじなので、僕みたいなあさはかなゆうぞうむぞうがわらわらと群がってくるわけですね。

 

というのも以前に一番資金効率の良いサッカーくじなんてものについて考えてみたわけなのですが、

 

僕の結論はこのBIG1000だったのです。

 

魔が差してTOTOに浮気したこともありましたが、全然かすりもしねえので結局このBIG1000に戻って来ました。

 

そしてBIG1000に戻ってきて5回目、7回目、そして今回とピンピロピンピロ当たるわけです。

 

やっぱり買うならBIG1000だぜ!

 

さて肝心の当選金額はといいますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その当選金額はどうだったかといいますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日ってさすがにムリでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハアハア、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(チ、チラっ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4等1360円でしたーw

 

4等賞でも当たりは当たり😋

 

小さくてもこうしてあたりが出るとやっぱり気持ちに張りが出てきてよいですね。

 

しかしながらこうしてみてみると、前回は3試合もおまけしてもらっときながら4等賞ってどうなのって感は否めないのですが😂

 

ちなみに今回の当選金は

1等:6,344,424円
2等:100,934円
3等:12,046円

でしたー

 

TOTO BIGと比べてBIG1000の当選効率は50倍。

6億もいらないからもっと当選確率あげてほしいなー、という方はBIG1000で1000万円を狙ってみるのもよいのかもしれませんよ。

 

 

買い忘れが激しかったので楽天TOTOの定期購入に乗り換えました。

 

 

歌う=出したい音をイメージできるってことなんですよね

 

 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう