ロシアにビザ無しで入国できるって知ってます?ぼく知らない。

 

 

大人の事情で泣く泣く
2018年のロシア行きを断念して、

シェアハウスの大画面テレビを
見ながらみんなでわいわい
ワールドカップ観戦をした
結果オーライな
サンダーストームでしたが、その後。

 

ロシアワールドカップの
運営チームらしき組織から
一通のメールが届きました。

 

メールを読んでビックリ。

 

うーん、さすがプーチンさんでした。

 

 



インスタを集客に使うべき理由

 

 

 

 

 



 

届いたメールは以下の内容でした。

 
Dear fan,
We would like to inform you, that in accordance with Federal Law No. 331-FZ dated 3 August 2018 “On Amending Article 7 of the Federal Law “On Preparation and Hosting of the 2018 FIFA World Cup and the 2017 FIFA Confederations Cup in the Russian Federation and Amendments to Certain Legislative Acts of the Russian Federation”, during the period through December 31, 2018, foreign nationals and stateless persons who attended matches of the 2018 FIFA World Cup as spectators may enter and exit the Russian Federation without visas, based on valid identification recognised by the Russian Federation (Passport) and their FAN IDs obtained before or during the sports competition. Russian tourist visa is not required.
Additional information is available in the “Questions and Answers” section on the website.
Best regards, FAN ID Team
Unsubscribe notifications
 

 

長ったらしい英文ですが、
要はこんな感じのことが
書かれていました。

 

 

やっほー。

法律の改正に従い、

ロシアW杯観戦者用FANIDと
パスポートを持っていれば、

入国ビザがなくても入国及び出国を
許可される特別措置が
2018年12月31日まで、

延長されたことをお知らせしまーす。

 

 

つまり、ロシアでW杯を見た人は、
今年の12月いっぱいまで自由に
ロシアを出入りできるということです!

 

たしかに、当初の予定では
W杯が終わる7月の半ば
くらいまでだった記憶です。

 

この件については
プーチンさんもコメントを出していて、

 

ロシアワールドカップは
大きな問題もなく
間違いなく大成功やった!

気分がいいので
お前らもっと遊びに来ていいぞ!

 

ということらしいです。

まあ、
プーチンさんらしいといいますか。

 

ロシアって普段は入国するのが
めんどくさい国ということで有名です。

 

事前に旅の予定とか
泊まるホテル決めて、

申請をしないと入国が
許可されないという
なんとも旅人泣かせな国なのです。

 

W杯は見に行けなかった僕ですが、
手元にはFANIDと
パスポートはありますし、
これはロシアが呼んでるんですかね。

 

 

 

 

あるのかまさかの年越しロシア!?

 

 

 

 

 

 

年越したら捕まりますけど。

 

 

 

 

 

今なら漏れなくビザフリー!FANIDをお持ちのみなさまはぜひ極寒のロシアまでどうぞー!!

 



関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう