バーゲン価格でいくBabylonBangkokのゴージャスなサウナ タイはバンコクで、豪華なサウナ体験記

 

 

 
一人250バーツ(約750円)
という料金は、このエリアでは
驚くほどお手頃な価格です。

 

3年ぶりに訪れたこの場所は、
ちょっとだけ変わっていましたよ。

 

 



●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

 

 

 

 



ホテルの場所は目立たない
細い路地を入ったところにあります。

少しわかり難いところにあるので、
ホテルの名前と住所を
メモしておいて、タクシーの
運ちゃんに渡すのが一番
スムーズかと思います。

 

シーロム通りから
100バーツほどです。

 

受付スタッフの対応は
可もなく不可もなく、
ちょっと機械的です。

最初の印象って大事なので、
もう少し笑顔で案内して
もらいたかったですけれどもね。

 

ロッカールームは
日によって混んでたりします。

 

サウナは入り組んだ通路や
ドアが立ち並びまるで迷路のよう。

ほかの利用客も右往左往してました。

 

わたしが利用したのは
日曜日の夕方だったのですが、
とても混雑していました。

 

火曜日の午後にも行きましたが、
とても静かで、こちらのほうが
幾分にマシな選択かと思います。

 

利用客は年齢や人種もバラバラ。

個々のサウナルームは
コンパクトですが、
程よい暗さで人との距離を
あまり気にせずのんびりできます。

 

休憩室はくつろぐには
充分な広さですが、

所々にある階段は
濡れてて滑りやすく、
照明も薄暗いので
気をつけてください。

 

プールもあるので、
スウィミングウェアを
持っていくとよいでしょう。

レストランも安くておいしい。

価格も踏まえて
トータルで考えると、

掘り出し物の
サウナ付き物件と言えるでしょう。

 

あと、
男性との出会いを求める紳士にも、
ハッピーな場所のようです。

悪しからず。

 



 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう