ドル円が109円から104円台への大暴落。そんな中でサンダーストームは利益が80倍に。ここで稼ぐのが3年生き延びてきたFXトレーダーの真骨頂なのであります

 

 

 

みなさまあけましておめでとうございまぎゃぁああああああああああ!!

 

 

 

1月はいくぶん円高になる傾向があるみたいですが、これは若干やりすぎではないでしょうか。

 

2019年は初日からとんでもないハイパー円高になりましたね。

 

多くの人が大損害を被むり、中には二度と立ち上がれないほどのダメージを受け、退場を余儀なくされた人も多くいることでしょう。

 

 

 

 

だけれどもしかし。

 

 

 

 

 

そんな荒々しい相場の中でも生き残り、利益を上げていくのがFXを生業とする、真のトレーダーのあるべき姿だとぼくは思うわけなのであります。

 

 

本日は2019年1月3日未明に発生した、ダイナマイト・完全・エマージェンシー・カタストロフィー・大暴落で一体何が起きていたのか、

 

その一部始終を時系列で振り返って見たいと思います。

 



9年連続1億円を稼ぎ出している
プロトレーダーイサム氏の最新作!


1日平均利確金額
+70933円(2018年6月時点)



9年連続1億円を稼いだ
プロのロジックを完全再現!

会員実績勝率91.8%あり

1日平均+70933円の利益実績

月利100%(証拠金2倍)
達成実績あり(※画像あり)

どこにいてもスマホで確認
スマホでトレード!

志願者117名全員利益が増えた!

一目でエントリーと
決済ポイントが簡単にわかる

張り付き不要!チャンス発生を
タイムリーにメールにお知らせ



などなど
特典やメリットなどは書ききれませんが、


極めつけは30万円稼げなかったら
返金保証という徹底ぶり



今だけもらえる7大特典も
お見逃しなく!!

期間限定無料キャンペーン中!!

 

 

 

 

 



2019年1月2日 夕方頃

 

2018年末からの円高の流れは続き、年が明けてもクロス円はジワジワと下げていました。

 

しかしながらそれは、まだまだ常識の範囲内での値動きです。

 

 

歴史的大暴落の、13時間ほど前のことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月気分でフニャフニャになっていたわたしは、寝る準備を始めておりました。

 

 

このあとデイトレーダーみたいになるなんてことも知らずに面白いなあこの人

 

 

 

 

 

お布団に潜り込もうとしたところでバタバタと約定通知が届いたので対応することにしました。

 

 

 

約定通知が続き、なんとなく嫌な予感もあったので寝るのを一旦諦める

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月2日 19:00頃

 

が、約定通知も途切れて結局寝ちゃうw

 

 

 

 

 

 

2019年1月3日 未明

 

なんとなく目を覚ます

 

円高にふれてはいたが、まだ大暴落は起きていない

 

 

 

 

 

 

のんきにこんなTweetして、若干ロンガーを煽る。カタストロフィー大暴落の、3時間ほど前のことである。

 

 

 

 

 

 

さらにロンガーを煽る。エマージェンシー大暴落直前のTweet。むしろ裏ではすでに大暴落が始まっていたりする。しむらー、うしろー、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月3日 未明

 

怒涛のハイパー・エマージェンシー・カタストロフィー勃発(に気づく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月3日 未明

 

相場はみぞゆうの大混乱で阿鼻叫喚の鳥獣戯画な地獄絵図。

 

サンダーストームも大パニック

ボンド円ってなに?

 

 

 

 

 

 

ドル円も見ろよw

 

 

 

 

 

 

 

取り敢えずぉぉぉおおぉおおおおお落ち着け

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち着けてない

https://twitter.com/thundarstorm/status/1080594933147348993

とりえあずwww

 

 

 

 

 

リバンドってなにw

 

 

ちなみに、この時真っ先にやらなければいけなかったことはリバウンドどうこうではなく、怠けて年末から後回しにしていた保有ポジション利食いの決済発注でした。

 

判断ミスって取り漏れ発生中😅

 

 

 

 

 

2019年1月3日 未明

 

優先順位のミスに気づき後手後手でようやく決済発注を終える。しかしながらリバウンドは始まっていて時すでにお寿司なポジションもチラホラ。

 

そしてこちらも後手後手で約定通知にひたすら新規発注をぶつけていくサンダーストーム。

 

Twitterしてる余裕は、もちろんない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月3日 未明

 

ハイパー・カタストロフィ・乱高下がおさまり、ちょっと冷静さを取り戻した(振りをして取り繕う)サンダーストーム

https://twitter.com/thundarstorm/status/1080606855943020544

 

 

 

スプレッドとは、乱暴に説明すると、買った(売った)瞬間にどんだけ損するかって数字です。

 

通常は、0.3とか0.5とか1.0とか、多くても5.0まではいかないです。今回のように大変動が起きるとこの数字もでかくなるんですが、99.9とか僕は初めて見ましたよ。

 

 

 

 

 

この時点で1日の利益が20万円を超える

 

キャプチャをこれ見よがしに晒して全方位にマウントを取り始める

機械トレードってなにw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月3日 夕方

 

ひと眠りした後、通常のTweetを再開し始める

円高レーションって、なにw

 

 

 

 

 

 

 

そして今に至る

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月5日 5:00現在

 

ハイパー・カタストロフィの振り返りTweetをチマチマ投稿してますが、未だに終わっていません。

 

約定通知メールが60通とかそれ以上溜まってましたから。

 

そこからも、今回のハイパー円高のインパクトの強大さが伺えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

アップルショックからはじまったと言われるハイパー・カタストロフィ・円高まとめ

 

冒頭で偉そうなこと言いましたがw

実際は僕も心臓バクバクの半分パニックになりながら、なんとかやり過ごした感じです。

 

今回の大変動は、2016年イギリスEU離脱の是非を問う国民投票のサプライズ大暴落以来のインパクトでした。

 

 

当時僕はSEとして会社にお勤めしていましたが、仕事そっちのけて対応に追われてました。

 

資金管理もできていなくって、やべえwっつって近くのコンビニのATMでお金掻き集めて、散らばっていた資金をFX口座に集中させ、

ロスカットギリギリになりながらも決済約定に新規注文をひたすらぶつけてなんとか凌ぎました。

 

スマホだけでようやったわ、って感じですが。

 

幸か不幸か、僕はこの強制ロスカットギリギリの極限状態で今のトレード手法「奥義:天翔ケル☆龍ノ徨メキ ~飛ぶんじゃないんです翔ぶんです~」を見出して今に至るのですが、

リアルタイムで対応できてなかったら奥義習得もなく、強制ロスカット喰らって退場、トレーダーとしての僕は存在していなかったかもしれません。

 

 

あまり声を大きくしては言えませんが、ユルい職場で本当によかったです。

 

 

 

当時と比べれば、「ロスカット」とは無縁の資金管理ができていて、安全な状態で今回の大暴落をやり過ごし、25万円近くの利益を挙げられたというところは、僕もだいぶ進歩しているんだなって感じます。

 

ただ、反省すべきは、このレベルの大暴落を想定して準備をしていなかったというところです。

 

2018年の末にポジションの棚卸しをしたのですが、ポジション数が多くって、めんどくさくなって大部分の決済注文などは「あとでやろ」と中途半端なまま放ったらかしにしてました。

 

世の中は皮肉なもので、今回のようなビッグバン・インパクトはそういう時に限ってやってくるんですね。

 

このレベルの事態を想定して、しっかり決済注文を予めセットしていればここまで後手後手にならず、もう2~3万は利益をあげられたところです。

 

もはや原因は慢心以外の何者でもないのですが、この反省はガッチリ次に活かしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

誰でも最初はビギナーです。

初めから安定して利益をあげられたトレーダーはいません。

 

1日平均70,000円を稼ぐ超絶トレーダーさんも、

世界中を旅しながらFXで稼ぎ続ける自由人トレーダーさんも、

同列に並べるのはおこがましいですがもちろんわたくしサンダーストームも、

何度も失敗して、顧みて、研究し、そうして今のトレーダーとしての地位を築き上げてきました。

 

今回大きな損失を出してしまった方も、今回の反省を糧にして、再び相場の世界に返り咲いて欲しいと切実に願うばかりでございます。

 

そして今回の大津波を乗り切ったみなさまも、ガッチリ脇を固めて、次のカタストロフィーにはことさらに大きな利益をあげてやりましょう!

 

 

 

以上、ジェットコースター乱高下の相場の中で稼いでこそ、真のFXトレーダーであります!でした。

 

1日平均70,000円を稼ぐ億トレーダーさんはこちら

世界中を旅しながらFXで稼ぎ続ける自由人トレーダーさんはこちら

 



関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう