Twitterでシャドーバン(ShadowBan)されているか確認する方法って知ってます?ぼく知ってる

ほんとにそんな貯金できるんですかね

 

 

 

ある日突然Twitterのインプレッションが激減した。イイネがなくなった。リツイートもなくなった。

 

もしかしたらそれは、あなたのツイッターアカウントがシャドーバンをお見舞いされたのかもしれません。

 

シャドウバンされているか確認したい! → このままお進みください

 

シャドウバンの原因や対処法などが知りたい! → こちらへどうぞ

 

【PR】シャドウバンの影響を最小限に食い止めたい! → こちらへどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

Twitterのシャドーバンとは

 

シャドー(影)のバン(停止措置)という文字通りコッソリ行われるアカウント停止のことです。

 

Twitterにログインできるし普通につぶやくこともできます。

 

一見正常に使えているように見えるのですが、実は裏でものすごいペナルティを受けています。

 

投稿したツイートが、自分以外の誰にも表示されなくなってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

シャドーバンの原因

 

宣伝のためのスパム投稿やヘイトツイートなどはもちろんですが、定型文による投稿もペナルティの対象になるようです。

 

こう見えて実際僕もこのようなトレード速報ツイートでシャドーバンを受けています😅

 

 

 

それ以来、定型文はやめて文章でツイートするようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャドーバンの確認方法

 

 

こちらのサイトから確認できます。

 

自分のユーザーネーム(@マーク以降)を入力して「CHECK」ボタンを押すだけです。

 

 

このようにビックリマークと赤文字で「Search Ban!」と表示されたらアウトですw

 

はい、実際僕がシャドーバン喰らったときですね。

 

こうなったら諦めて2,3日はおとなしくしているか、積極的に前へ撃って出てみましょう。

 

 

 

 

 

こちらでTwitterのシャドーバンを考察しておりますので、よかったらこちらもご参考ください。

 

 

 

 

 

 

ほんとに友達できるならやりますけど

 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう