本日の英単語 primarily,tenure,fresh from,the heels of,premier venues,conduct,at various times,be comprised of,accepts,competitive,be engaged,tear up,rugの意味、例文

 

 

こちらの元記事を読んだときに覚えた英単語です

 

 

結局わからないままの単語があったりしましたけれどもね、、、

 

 

 

 



●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

 

 

 

本日の英単語

 

primarily:主に
tenure:任期
fresh from~:~して間もなく
conduct:指揮をする
at various times:何回も
be comprised of~:~から成る
accepts:受け入れる
competitive:競争
be engaged:従事する
tear up:ビリビリにする
rug:絨毯

 

 

Leo makes his first appearance around 1:35 and then starts really tearing up the rug at 3:44.

 

 

オーケストラの卒業生が、ビヨンセと共演する動画の様子を説明してる一文なんですが、

tear up とrugがいまいちわかんなかったです

 

そのまま訳すと”3:44から絨毯をビリビリにやぶき始める”となります。

3:44は卒業生Leoのソロ演奏が始まる時間です。

 

ことわざとか、慣用句だったりするんですかね。

うーん、英語、謎です。

 

 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう