ITunesがクラッシュログを吐いて固まる、落ちる そんなときの対処法

こういうのあったら楽だったんだろうなあ

 

 

 

先日、ノートパソコンをLenovoのThinkPad X1Carbonに買い替えました

 

古いPCから概ね移行も終わり、快適なPCライフを送っていたのですが、

 

デスクトップにクラッシュログをゲロゲロと吐き出してiTunesが毎回固まってしまう現象が発生してとっても困っておりました

 

 

itunes_crash_log_folda

 

 

ぐるぐると調べ回った結果どうやら解決できたようですので、本日はそこらへんをみなさんにシェアしたいと思います

 

 

 

 

 



9年連続1億円を稼ぎ出している
プロトレーダーイサム氏の最新作!


1日平均利確金額
+70933円(2018年6月時点)



9年連続1億円を稼いだ
プロのロジックを完全再現!

会員実績勝率91.8%あり

1日平均+70933円の利益実績

月利100%(証拠金2倍)
達成実績あり(※画像あり)

どこにいてもスマホで確認
スマホでトレード!

志願者117名全員利益が増えた!

一目でエントリーと
決済ポイントが簡単にわかる

張り付き不要!チャンス発生を
タイムリーにメールにお知らせ



などなど
特典やメリットなどは書ききれませんが、


極めつけは30万円稼げなかったら
返金保証という徹底ぶり



今だけもらえる7大特典も
お見逃しなく!!

期間限定無料キャンペーン中!!

 

 

 

 

 

現象発生

 

固まると言っても完全に固まるわけではなくってですね。音楽は再生されるし、クリックすればボタン類は凹んだりするんです

 

ですが、凹むだけで動作しないんですよ

 

つまり、バツボタン押しても、凹みはするんですが、閉じれれない状態です

 

さらに、一曲再生が終わって、通常であれば次の曲にいくところなんですが、30~60秒くらい間が空くんですよ。なんなん?

 

まともに再生しないし閉じれないしデスクトップにはポコポコ「クラッシュログ」なるファイルが勝手に作られるしでもうー!

 

 

 

 

 

(イライラw)

 

 

 

 

 

 
ゴーグルで検索しても、同じ現象で困ってる人はいなくって、首の皮一枚なんとかひっかかったのはこちらの英語のサイト

 

それでもまあ解決できるなら読みますよ、と眼精疲労に抗いながら読んでみます

 

 

 

以下訳

iTunesを閉じようとすると毎回クラッシュログを作成してクラッシュしてしまいます

iTunesを閉じるたびに毎回クラッシュして、毎回クラッシュログが作成されます。ポッドキャストもダウンロードできません。エラーメッセージもなく、毎回その繰り返しです

iTunesを12.7.1.14から12.7.2.60にアップデートしましたが、直らず。セーフモードで起動してみましたが、直らず。iPod TouchをPCにつないでもつながなくてもクラッシュします。クラッシュログはもう3GBになってます

 
MasterMahan:

iTunesはもはやiPodTouchと正しく同期することはできないよ。同期のプロセスは完了したように見えるけど、終わってみれば新しく追加された曲はグレイアウトされて見えて、iPodは認識できないみたい

 

turingtest2

再インストールするときはこの記事参考にしてね:Re: i am unable to install itunes on my pc.

同期に失敗するときはこの記事ね:Re: Cannot use itunes to upload any songs to my device.

 

 

原因は、なんのこたない繋いだ端末が動作対象外のipodTouchだったからってことのようです。なので僕のケースではちょっと参考にならないですか。うっかりサンダーストーム、がっかり。

 

 

 

 

 

 

原因は、64Bit?

 

なんか僕のPC、64bit版のソフトと相性悪いみたいなんですよね。

CyberFoxっていうブラウザ(Firefoxの派生版)使ってるんですが、ちょっと動画とか動きのあるページ見るとポコポコ落ちるんです

 

なのでIceDragonというこれまたFirefoxの派生32bit版に変えました。まだ一週間くらいですけど、今の所調子良いです。

 

そんな状態なので、なんだか僕まだ64bitPCの恩恵を感じられてないなあ

 
そんな経緯もありましたので、iTunesも32bit版をインストールしてみましたが、

 

 

 

itunes_32bit_install_failed

 

 
怒られる

 
おかしいなあ Firefoxはインストールできたんだけどなあ

 

 

その後、Appleも「やめとけw」といいつつもなぜか公開してる古いバージョンのiTunesをインストールしてみるのですが、

 

itunes_old_versions

 

グラフィック性能の低いPCを考慮して残しているバージョンのようで、なんか文字とか微妙にぼやけてて眼が疲れるんですよねw

 

やっぱり、ちゃんと解決しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼精疲労に抗う日々

 

こうしてどんどんiTunesの泥沼にハマっていき、これもうMacを使わないWindowsユーザーに対するAppleの嫌がらせなんじゃねえかなって疑心暗鬼になりかけたころ

 

前のPCのiTunesと、今のPCのiTunesって、バージョン全然違うよなあ

 

って僕はふと思ったんですよ

 

 

プレイリストとか作り直すのめんどくさかったので、古いiTunesの設定まるごと前のPCから持ってきたんですが、それがいけないのじゃねえかと。

 

 
(ぁーめんどくせぇなあもう)

 

 
なーんてことはこれっぽっちも思ってはおりませんが、もはや観念してiTunesをクリーンインストールすることにしました

 

 

 

 

 

原因は、iTunesのバージョン違い

 

クリーンインストールしてからまだ3日ほどしか経過しておりませんが、凹むくせに閉じれないボタンとか、曲と曲の間に長めのインターバル入れてくれるとか、そういった現象は見事改善されました。

 

クラッシュログもできなくなりました

 

今回の一件で、iPhone使いにとってiTunesの不具合は死活問題ということが身に沁みてわかりました

 

PC移行する時、前のPCのiTunesバージョンを新しくしておけば問題起きなかったのかなあとかグルグル考えるのですが、もはや後の祭りですね。

 
iTunesの調子がおかしい?と思ったら、今日の記事を参考にしてみてください。

 

結局、「それやりたくねーから調べてんだよw」という「クリーンインストール」な解決方法しか提示してなくって、大変恐縮なのですけれども😂

 

 

 

 

 

 

以上、iTunesがクラッシュログをポコポコ産んで落ちるようなら最悪クリーンインストール!!でした

 

 

 

 



関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

2 Comments

コメントしちゃう