強制ロスカットで退場者続出 GMOクリック証券のトレードアイランドにはFXトレーダーの血と汗と鼻水が染み込んでいる

おかげさまで10周年!!

 

 

 

GMOクリック証券には、トレードアイランドというランキングコーナーがあります。

 

 

GMOクリック証券を通じて取引をしているトレーダーの、買った負けたを日々映し出しているランキングです。

 

僕はGMOクリック証券を使っていないので参加はできませんが、見ているだけでもとてもおもしろいです。

 

腕に覚えのあるトレーダーさんであれば、名乗りを上げてみるのもおもしろいかもしれませんよ。

 



●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

 

 

 

 

トレードアイランドとは

 

何千万だ何億だと大きな利益をあげるトレーダーがいる一方で、逆に何千万円何億円と損失をだして退場するトレーダーもいます。

 

トレードアイランドは、そんな一攫千金を夢見るトレーダー達の、兵どもの夢のあと、栄枯盛衰の縮図なのです。

 

 

 

 

 

 

10億オーバーの資産家から、マイナス資産家まで様々な参加者達

 

え?マイナス?! と僕も最初ビックリしましたが、追証が発生しているんですかね。

 

10億とか持ってる資産家さんはやはり稼ぐお金も桁違いで、1日に100万だ1000万だと利益をあげています。

 

 

 

 

 

1億の損切りで音信不通になるトレーダーさんも

 

 

 

一方でやはり、大きな損失を出すトレーダーさんもいます。

 

トレードアイランドでは、Twitterやブログなどを登録することができます。

 

上のトレーダーさんも大きな損失を出しつつTwitterを公開していたのでちょっと覗いてみました。

 

戦略的な損切りなのでこのトレーダーさんまだまだ退場はしていません。

 

しかしながら、やはり精神的ダメージはトリプルLサイズのようです。

 

 

そりやまあ、そうでしょうなあ😅

 

 

損切りのほのめかしとTwitter更新の中断宣言。

 

それから、約1日ばかりが経過しております。

 

しばらく1人になりたいのですねきっと。

 

 

それでもまだ大丈夫。このトレーダーさん、4億残ってますから。

 

 

New!!

億トレーダーさん、2億円の損切りを大決断!!

 

 

 

 

 

 

どうでもいいですけど、すれ違いで始まる恋ってなんですかね?

 

 

 

 

 

 

 

腕に覚えのあるトレーダーのみなさま

 

GMOクリック証券に口座を開いてトレードをすれば、だれでもトレードアイランドのランキングに参加することができます。

 

基本的にFXトレーダーというのは孤独です。

 

トレードアイランドのようなコミュニティやランキングに参加してみれば、また違った張り合いが出てくるかもしれません。

 

すでにFXで取引している玄人トレーダーさんも、これから始めようと考えている玉ねぎトレーダーさんも、ぜひ参加してみてください!

 

 

 

 

 

 

今なら最大30,000円をもらってトレードアイランドに参加できます。

 

GMOクリック証券では、新規口座開設で最大30,000円がもらえるキャンペーンを実施中です。

 

GMOクリック証券

 

30,000円あれば、トレードアイランド現在資産部門で全参加者およそ19000人中、いきなり7000番台からスタートすることができます。

 

あとはみなさまの腕前次第。幸運を、祈っておりますよ😋

 

以上、GMOクリック証券のトレードアイランドには諸行無常の鐘が鳴る!でした。

 

 

 

GMOクリック証券

 

 

 

実際、自動売買できる国内業者では最強だと思いますよ

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう