家族旅行でアンコールワットへ カンボジア秋のシェムリアップ観光 アンコールワット 口コミをレビュー

 

 

 

 

 

世界でも人気の観光スポット、カンボジアはシェムリアップのアンコールワット

 

今の時期、家族で訪れるアンコールワットはどんな感じなのでしょうか

 

本日は9月~11月にアンコールワットを訪れた旅行者の口コミを参考にしてみたいと思います

 

 

 

 

 

 



ウォーレン・バフェットさんが今いちばん欲しいもの

 

 

 

 

 

アンコールワットの場所

 

angkorwat_location

アンコールワットの位置するシェムリアップという町には空港があり、成田もしくは羽田空港から経由便で行けます。

経由地にもよりますが、早ければ10時間ほど。

 

 

 

 

 

9月~11月 シェムリアップの気候

 

地球の歩き方より

 

 

 

カンボジアはプノンペンやシェムリアップなど、地域によって気温や降水量の違いはあまりない。

年間を通じて気温は高いが、30℃~35℃の安定した気温である。

 

9月と10月は雨季であり、傘などの雨具が必須。

11月から乾季が始まり降水量も落ち着くため、比較的旅行しやすい時期と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

アンコールワットの評価

 

 

それではトリップアドバイザーから、「家族旅行」「とても良い」評価を抜粋してみましょう。

 

 

 

 

これはわたしの感想であって、
家族のものではありません。



アンコールワットの入場料は
年々値上がりしています。

3日券を買いましたが、
1日券で充分でした。



ガイドをつければ見るべき寺院は
1日でカバーできます。
3日いても同じことの繰り返しで
人混み(加えて嫁と若者)に辟易するでしょう。



それでも第一声が

「ぅおおおおおお!!」

だったのは間違いないです!

アンコールワットは深い歴史を持つ世界で最も大きな寺院遺跡で、人生で見るべき風景の一つです。

アンコールワットはクメール帝国の首都でした。

当時住居としても使用されていた壮大なアンコールワット遺跡群は、カンボジアで人気の観光スポットの一つです。

観光客は、年間200万人が訪れ、訪問客は増加中。

アンコールワットとアンコールトムを含め世界遺産としてユネスコが保護しています。

アンコール人の住む地域の主要な寺院だったアンコールワットは、1113年から1150年にかけてSuryavarman王2世によって建造されました。



【メモ】
3日券を買いましょう
探索すべき寺院はたくさんあります。

主要なものだけでも少なくとも6,7箇所あり、2日券と3日券は同じ値段で62ドルです

アンコールワットの日の出は必ず見てほしい。

わたしたちはラッキーなことに、1年に2回あるうちのひとつ、秋分の日に居合わせることができました

わたしたちはアンコールワットを訪れました。

世界で最も偉大な仏教寺院で、それはともて素晴らしい光景でした。

人でいっぱいになる前に、早起きしましょう。

アンコールワットの日の出はとてもよいです。


公式のガイドについていけばこの素晴らしいロケーションと歴史を理解することができるでしょう。

また、物売りの勧誘からも遠ざけてくれます。



運動用のシューズと帽子、それから飲み物を忘れないようにしてください。



アンコールワットにはたくさんの物売りがいますから、ホテルに朝食のテイクアウトを頼めば、お金の節約にもなります。

とても暑い午後でしたが、息を呑むほどのとても価値のある時間でした。

早めのランチのあとすぐ行けば、素晴らしい景色の頂上と、人のいない荒廃的な遺跡を見るのに、行列を作る必要はないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

・暑さ、日差し対策のための帽子と飲み物必須

・広大な敷地内を歩くことになるため、運動靴必須

・公式ガイドを雇うと人混み、物売りなど人に対するストレス対策にもなる

・入場料は1日券36ドル、3日券62ドル、7日券72ドル

・一日で充分という意見もちらほら

・日の出アンコールワット推奨。早起きする価値あり

 

 

 

 

 

 

 

シェムリアップ周辺のホテル

 

 

 

Name
Review Title
Rating
Review Content

 

 

 

カンボジアはシェムリアップ アンコールワット遺跡群へみなさんもどうぞー!!

 

 

関連記事読んじゃう

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

コメントしちゃう